ホーム > 受講案内 > 学習サポート体制
続けるための、合格するためのサポートが満載!

学習サポート体制

通信講座は不安ですか?通信講座だからこそのメリットは実はたくさんあるのです!
「続けられるか不安」「講師に直接学べない」など、デメリットが目立ちがちな通信講座ですが、それに負けないくらいたくさんのメリットがあるのが通信講座なのです。TERADAはそんな不安を解消し、さらにTERADAならではの充実したサービスをご提供!
あなたのやる気を全力でバックアップ!それがTERADAの通信講座です。
通信講座のメリット
学習サポート体制

あなたの不安を解消するTERADAの9つのサポート!

通信講座のデメリットをTERADAは解消!身に付く!続けられる!合格出来る!理由がここにあります!
サポート1
個別指導センター
サポート1 ■個別指導センターとは?
当校の特徴の一つとして通信教育でありながら、担任の先生が付き、あなたの学習指導をしっかりとサポートする個別指導センターがあります。学習中わからないことがあれば、担任講師に質問することが出来ます。
TERADAだから出来る充実の「完全個別指導体制」です。
■担任講師が学習のサポート!
通信教育を初めて学習される方は学習の仕方に戸惑ったり、学習を続けていけるのか不安に感じられる方が多くいらっしゃいます。学習開始から習慣的に学習が行えれば良いのですが、続けられないと学習が中断してしまいます。
こんな不安を感じて学習を開始される方は、まず担当講師にご相談下さい。学習期間にあわせた添削レポートの提出時期や、学習の進め方などアドバイス致します。
「ひとりだけど、ひとりじゃない」安心感があります!
サポート2
赤ペン先生
サポート2 ■直接添削だから細かな指導が可能!
添削レポートを解いて、提出して頂きます。懇切丁寧な指導を赤ペンで直接入れて、あなたに届けます。
「より理解しやすいように添削してもらったおかげで、苦手で間違えた部分ほど後から得意になりました!」と感謝の手紙を受け取ることも!
サポート3
充実の教材
サポート3 ■通信教育の柱!
通信教育を重点にテキストや教材がオリジナルで作成され、独学でも理解しやすい内容になっています。難しい内容でも「初心者でもわかる」をモットーに重要ポイントが凝縮され、効率よく学習できる内容となっています。
TERADAの教材は「特定非営利活動法人 医療福祉情報実務能力協会」や「メンタルケア学術学会®」の監修の下、スキルの高い講師陣によって構成され、テキスト作成が行われています。
サポート4
通学制DVD
講座DVD ■自宅で通学講座を体験!
当校のDVD教材はテキストのポイントをまとめた講義形式の内容を収録しお届けしています!
自宅での通信講座でありながら、通学の授業を受けているような体験をしていただけるよう学習効果を考え制作いたしました。 通学講座がいつでも自宅で学べる学習システムをご提供いたします。
サポート5
電話カウンセリング実習
サポート5 ■電話カウンセリング実習とは?
現役のカウンセラーが監修した「会社での悩み」「退職後の他ライフワークの悩み」「原因の分からない体の不調の悩み」などの事例を学習で得た知識と技術を活かしてカウンセリング模擬演習を実施します。
講師はメンタルケア心理専門士を取得し、カウンセリング活動をしているカウンセラーなので、電話での個別指導とカウンセリング模擬演習でカウンセリングの知識とイメージが広がります。

メンタルケア心理士®講座 : 電話カウンセリング実習3回
メンタルケア心理専門士®講座 : 電話カウンセリング実習3回

※ 「メンタルケア心理士講座」「メンタルケアWライセンス講座」「メンタルケア総合講座」「メンタルケアトリプル講座」「メンタルケア心理専門士講座」で受講希望者は受講開始後に別途申込みが可能です。

利用申込方法
受講開始時に講座教材に同梱されている「電話カウンセリング実習」教本に利用手続きを記載しております。
サポート6
「合格虎の巻」
サポート6 ■合格のためのコツが満載!
補講問題終了時に「合格虎の巻」を同封して返送いたします。
試験問題の対策から試験様式についてまで、合格のためのコツがたくさん詰まった一冊です。
これがあれば合格に近づけます!
サポート7
修了証発行
サポート7 ■修了証を持つことで自信になる!
講座の学習を終えると、修了認定証が送られます。一つの講座を終え、修了証が届くことで講座を終えた証明となります。
学習を終えたら終了ではなく、手元に修了認定証を持つことで自信がつき、これからの活動の糧となるでしょう。
また、修了認定証の次は資格取得を目指しましょう!
資格取得することで、さらなる自信へ繋がります!
サポート8
メンタルケア学術学会
■資格取得後からのスキルアップ~公的学会研究者として
メンタルケア関連資格取得者の知識の交換や研鑽、交流のための「メンタルケア学術学会®」があります。
TERADA受講生は受講期間中に入会されますと、「特別準会員」となります。入会金などが学生免除でお得です。会員は学会から公的学会研究員としての地位や科学者として認められる他、講師養成講座などの情報提供などがスムーズに行われます。

メンタルケア学術学会®
サポート9
「就職ガイダンス教本」「就職要点手帳」をプレゼント!
サポート9 ■さらに夢に近づくために!
当校では就職課を設置し、受講修了者及び資格取得者の就職相談を行っています。就職相談とは、受講修了後に無料で配布される当校オリジナル「就職ガイダンス教本」を利用し、受講生が就職活動で必要とされる就職スキルのアドバイスを行います。
さらにTERADAは旧文部科学省所管社団法人 東京都専修学校各種学校協会の会員校です。公的団体により制作された「就職要点手帳」も無料でプレゼント致します!
また、業界情報などの情報提供、複数の人材派遣との連携・協力により人材紹介サービスを受けることも可能です。

※ 就職斡旋は行っておりません。
お申込み 資料請求 お問合フォーム

TERADAは他にもまだまだお得です!

就職やさらなるスキルアップをしたい方へ。受講中も終了後もお得なサービスがあります!
サポート1
継続講座受講
TERADAでは、受講中または修了後に新たに受講されますと、受講料に応じて最大15,000円の商品券をプレゼントしています!
講座は心理・医療・福祉など、TERADAでの全ての講座が対象です。
サポート2
家族・友達割引
TERADA受講生が、友達や家族にTERADAをご紹介して頂き、受講をスタートされると商品券をお二人にプレゼント!
・TERADA受講生からご紹介頂いて受講スタート・・・始めた方:2,000円分・受講生:3,000円分
・TERADA受講生からご紹介頂き二人でスタート・・・二人にそれぞれ3,000円分
サポート3
再受講制度
無料延長期間をしても学習が難しい場合、受講された講座に相当する期間を再度延長できる制度です(有料)。教材を新たに特別価格で購入することも出来ます。
また、講座修了後、間が空いてもご利用頂けます。

※ セットコースは修了時状況によります。
お申込み 資料請求 お問合フォーム