医療

2022/5/27

TERADA受講生からのメッセージをご紹介!その37

様々な資格や講座に挑戦した受講生の皆様のメッセージをご紹介!

 

今回は『認定医師秘書講座』を受講されている方からです。

 

受講講座:認定医師秘書講座

 

1.現在受講頂いているコースを選んだポイントは何ですか?

職場で指定があったため。

 

2.学習後どのように知識を活用されているのか、もしくは活用する予定でしょうか?

医療クラークとして医師事務の作業補助を担うにあたり、専門知識を身につけて診療中の先生と患者さんのやりとりを理解したり、カルテを読み取ったり記録方法を習得したりしている。日常的に電子カルテを使うため、「電子カルテ」のテキスト内容は特に役立っている。

 

3.学習を始められて感じたこと、不安に思ったこと等、何かありましたらご記入ください。

病院で働くのは初めてなので、「医学略語・看護略語」で専門用語がわからない際にすぐ調べられるのが心強い。進度確認レポートは記述式問題をもう少し増やし、かつ設問数も増やしてほしいと思った。
 

著者・編集者プロフィール

この記事を執筆・編集したのはTERADA医療福祉カレッジ編集部

「つぶやきコラム」は、医療・福祉・心理学・メンタルケアの通信教育スクール「TERADA医療福祉カレッジ」が運営するメディアです。
医療・福祉・心理学・メンタルケア・メンタルヘルスに興味がある、調べたいことがある、学んでみたい人のために、学びを考えるうえで役立つ情報をお届けしています。

ページ一覧に戻る