ホーム > 学校案内 > 学長挨拶
「学ぶ」ということ

学長挨拶

活躍の場は無限大!あなたは可能性を持っている!
皆さんは「学ぶ」という言葉からどのような「学ぶ」を想像しますか?
多くは勉強などの「学ぶ」を想像されるのではないでしょうか。
我々は、外的・内的な刺激を受け生きています。その刺激を受けることで喜怒哀楽が生まれ、そして体験を見聞きしたことから人間は学習として記憶や技能として蓄積されていきます。
このように、学ぶことは、意図的に学ぶことをしなくとも日々学んでいるのです。しかしながら、人は環境によって大きく影響され、学ぶことは楽しいことばかりではありません。
皆さんは、学ぶ環境がありますか?学ぶことを楽しいと思ったことはありますか?
TERADA医療福祉カレッジは「学ぶ」環境と楽しさを皆さんに提供しています。学びに投資することは自己投資です。誰の為でもなく自分を成長させることなのです。学ぶことで人は心身ともに成長します。そして、成長した自分に自身を持って自ら描く夢に向かって歩みを始めるきっかけとして当校を活用していただければ光栄です。 学長 別府武彦
学長 別府武彦
学長紹介

TERADA医療福祉カレッジ学長 別府武彦は学長職だけではなく、様々な領域で活躍しています。
一番近い分野で心理・医療・福祉関連分野の講師や各教育機関の教務的コンサルティング、現場で必要とされる実務能力を身に付ける為のカリキュラムや講座開発。
また、その教育に使用される教材開発や執筆、制作に自ら携わっています。その現場で必要とされる実務能力開発のため、実際に医療機関や福祉施設、その他研究機関において、現場での職業にも携わっています。
医療機関の診療報酬算定業務や看護関連業務、福祉施設では老人介護から老人カウンセリング、障害者施設での指導員、精神医療でのカウンセリングや心理療法による治療実践など・・・。
実際、目で見て、耳で聞いて、肌で感じたことを教育・講座開発に役立てています。

学長 学長
■プロフィール

医療・福祉心理教育で、実例に沿った教育を専門学校・教育企業大手などで数多く手がける。現在、メンタルケア心理士認定協会である特定非営利活動法人 医療福祉情報実務能力協会理事長および日本学術会議協力学術研究団体メンタルケア学術学会理事長、TERADA医療福祉カレッジ学長、教育ナビゲーション株式会社代表取締役。
メディアとしては日本テレビ「おネエMANS」レギュラーとして初出演。

名古屋お茶の水医療秘書福祉専門学院 事務局長
学校法人お茶の水医療秘書歯科助手専門学校 法人事務局長
学校法人お茶の水医療秘書歯科助手専門学校 副校長
日本医療福祉協会 協会事務局長
お茶の水グループ 事業本部長(学校法人4法人、各種学校8校)
お茶の水学館 副学館長(社会人教育校14校)
横浜お茶の水医療秘書福祉専門学校 校長
横浜お茶の水学館 高等部(神奈川県指定技能連携施設)校長
株式会社ゼムス(医療機関医療事務者等派遣事業)事業部長
学校法人佐藤学園 大阪バイオメディカル専門学校 法人機関戦略室 室長
学校法人佐藤学園 大阪バイオメディカル専門学校 副校長
ヒューマンホールディングス株式会社 フェロー職(研究者)
を兼任・歴任し、現在、特定非営利活動法人 医療福祉情報実務能力協会理事長、日本学術会議協力学術研究団体メンタルケア学術学会理事長、教育ナビゲーション株式会社 代表取締役兼最高経営責任者
また、多数TV等メディアに出演

別府武彦オフィシャルブログ
お申込み 資料請求 お問合フォーム