心理カウンセラーのTERADA医療福祉カレッジ > 講座一覧 > メールカウンセリング実技実践プログラム講座
心理メールカウンセリングの知識と技術を併せ持った心理カウンセラーを目指す方にオススメです。

メールカウンセリング実技実践プログラム講座

カウンセリング 心理カウンセラー メンタルケア心理士 メンタルケア心理専門士
メンタルケア学術学会が心理学の科学的根拠に基づいて開発し、メールカウンセリングの第一人者である跡見学園女子大学・宮崎圭子教授の完全監修により完成!日本初の学術的根拠に基づくメールカウンセリング講座です!

メンタルケア心理士® 、メンタルケア心理専門士®としてメールカウンセリング技術を学んで活かすエキスパートカリキュラム!まさに、心理カウンセラーとして自信をつけるための実践プログラム講座です。
本講座の特徴はまだ発展途上にあるメールカウンセリングをメンタルケア学術学会が心理学の科学的根拠に基づいてメールカウンセリングを体系化し、その教育プログラムを開発。
教育プログラムにメールカウンセリングの第??者である跡見学園女子大学・宮崎圭子教授の完全監修によってプロとしてのメールカウンセリングが行える教育を講座化しました。
また、メールカウンセリングの世界を牽引していく人材育成として今後のメールカウンセリングの発展に寄与する人材を育成します。
対象者
・心理カウンセラーとしてメールカウンセリングを行うことが出来るように、メールカウンセリングを心理学の科学的根拠に基づいて知識・技能を身に付けたい方。
・メールカウンセリングを研究分野として考えている方。
目指せる仕事
□心理カウンセラーとしてのメールカウンセラー

□メールカウンセリングの研究者
目指せる資格
□認定メールカウンセリング課程修了TM+メンタルケア心理士® 、メンタルケア心理専門士®
受講期間
□単体講座 標準3ヶ月(無料延長3ヶ月)

□メンタルケア心理士講座+メールカウンセラー実技実践プログラム講座 標準7ヶ月(無料延長7ヶ月)

□メンタルケアWライセンス講座+メールカウンセラー実技実践プログラム講座 標準9ヶ月(無料延長9ヶ月)

□メンタルケア総合講座+メールカウンセラー実技実践プログラム講座 標準15ヶ月(無料延長9ヶ月)

□メンタルケアトリプル講座+メールカウンセラー実技実践プログラム講座 標準15ヶ月(無料延長9ヶ月)

□メンタルケア心理専門士講座+メールカウンセリング実技実践プログラム講座 標準9ヶ月(無料延長9ヶ月)
☆「カウンセリング実技実践プログラム講座」と「メールカウンセリング実技実践プログラム講座」のWセット講座☆ →カウンセリング実技実践プログラム講座を見てみる

□メンタルケア心理士講座+実技実践プログラムWセット講座 標準10ヶ月(無料延長7ヶ月)

□メンタルケアWライセンス講座+実技実践プログラムWセット講座 標準12ヶ月(無料延長9ヶ月)

□メンタルケア総合講座+実技実践プログラムWセット講座 標準18ヶ月(無料延長6ヶ月)

□メンタルケアトリプル講座+実技実践プログラムWセット講座 標準18ヶ月(無料延長6ヶ月)

□メンタルケア心理専門士講座+実技実践プログラムWセット講座 標準12ヶ月(無料延長9ヶ月)

□【受講生・修了生専用】メンタルケア心理専門士+メールカウンセリング実技実践プログラム講座 標準12ヶ月(無料延長6ヶ月)

□【受講生・修了生専用】実技実践プログラムWセット講座(メールカウンセリング・カウンセリング実技実践プログラム) 標準6ヶ月(無料延長6ヶ月)

□【受講生・修了生専用】メールカウンセリング実技実践プログラム講座 標準3ヶ月(無料延長6ヶ月)
受講費
□メンタルケア心理士講座+メールカウンセラー実技実践プログラム講座 86,000円

□メンタルケアWライセンス講座+メールカウンセラー実技実践プログラム講座 109,000円

□メンタルケア総合講座+メールカウンセラー実技実践プログラム講座 154,000 円

□メンタルケアトリプル講座+メールカウンセラー実技実践プログラム講座 174,000円

□メンタルケア心理専門士講座+メールカウンセリング実技実践プログラム講座 131,000円
☆「カウンセリング実技実践プログラム講座」と「メールカウンセリング実技実践プログラム講座」のWセット講座☆ →カウンセリング実技実践プログラム講座を見てみる

□メンタルケア?理?講座+実技実践プログラムWセット講座 128,000円

□メンタルケアWライセンス講座+実技実践プログラムWセット講座 150,000円

□メンタルケア総合講座+実技実践プログラムWセット講座 190,000円

□メンタルケアトリプル講座+実技実践プログラムWセット講座 210,000円

□【受講生・修了生専用】メンタルケア心理専門士+メールカウンセリング実技実践プログラム講座 131,000円

□【受講生・修了生専用】実技実践プログラムWセット講座(メールカウンセリング・カウンセリング実技実践プログラム) 86,000円

□【受講生・修了生専用】メールカウンセリング実技実践プログラム講座 47,000円

メンタルケア心理士 カウンセリング実技実践講座
メンタルケア心理士 カウンセリング実技実践
メンタルケア心理士 カウンセリング実技実践

メールカウンセリング実技実践プログラム講座 教材構成

メールカウンセリングのノウハウをメールカウンセリングの第一人者の宮崎圭子先生監修による教本で「分かりやすく、実際に使える教材」として!
メールカウンセリング実技実践プログラム
【受講条件】
右の項目のうち、いずれかを満たす方
・メンタルケア心理士(R)講座受講中または受講修了者の方
・本講座とメンタルケア心理士(R)講座がセットされているセット講座の同時受講
テキスト 2冊
受講ガイド 1冊
メールカウンセリング演習 3回
修了認定テスト 1回
質問用紙 5枚
返信用封筒 5枚
□メンタルケア心理士講座+メールカウンセラー実技実践プログラム講座
お申込み_経済的に学ぶプラン
□メンタルケアWライセンス講座+メールカウンセラー実技実践プログラム講座
お申込み_経済的に学ぶプラン
□メンタルケア総合講座+メールカウンセラー実技実践プログラム講座
お申込み_経済的に学ぶプラン
□メンタルケアトリプル講座+メールカウンセラー実技実践プログラム講座
お申込み_経済的に学ぶプラン
□メンタルケア心理士講座+実技実践プログラムWセット講座
お申込み_経済的に学ぶプラン
□メンタルケアWライセンス講座+実技実践プログラムWセット講座
お申込み_経済的に学ぶプラン
□メンタルケア総合講座+実技実践プログラムWセット講座
お申込み_経済的に学ぶプラン
□メンタルケアトリプル講座+実技実践プログラムWセット講座
お申込み_経済的に学ぶプラン
□【受講生・修了生専用】メンタルケア心理専門士+メールカウンセリング実技実践プログラム講座
お申込み_経済的に学ぶプラン
□【受講生・修了生専用】実技実践プログラムWセット講座(メールカウンセリング・カウンセリング実技実践プログラム)
お申込み_経済的に学ぶプラン
□【受講生・修了生専用】メールカウンセリング実技実践プログラム講座
お申込み_経済的に学ぶプラン

メールカウンセリング実技実践プログラム講座のポイント

こだわりのポイント満載!通信でも充実したサポート体制!
ポイント1
メールカウンセリングの第一人者跡見学園女子大学・宮崎圭子教授により完全監修講座
メールカウンセリングの研究はまだ浅く研究者も少ない中、その少ない研究者の第一人者である◯◯大学◯◯教授が完全監修した教材で学習できます。
メールカウンセリングの業界でNo,1の指導者によって監修された教材で知識と技能を学ぶことが出来ます。
ポイント2
日本で唯一の心理学の科学的根拠に基づいたメールカウンセリングが学べる!
内閣府特別の機関日本学術研究団体であるメンタルケア学術学会が、心理学の科学的根拠に基づいてメールカウンセリング講座を開発!日本で初めての理論的に開発されたメールカウンセリング講座を受講することが出来ます。
ポイント3
実際にカウンセラーとクライアント役でメールカウンセリング演習を行います!
メールを使って、実際の事例を基にカウンセラー役とクライアント役になり講師とメールのやり取りを行いメールカウンセリング演習を行います。

メールカウンセリング実技実践プログラム講座カリキュラム

メンタルケア学術学会でメールカウンセリングを心理学の科学的根拠に基づき研究及び開発しメールカウンセリングの第一人者跡見学園女子大学・宮崎圭子教授監修の最強カリキュラム!
学習項目 内容
メールカウンセリング実技実践プログラム 教本1 ・メールカウンセリングとは?
・心理カウンセリングの基礎
メールカウンセリングの意義と対面式カウンセリングのとの違いを理解して、メールカウンセリングに必要な知識と技能や特有の知識を身に付けます。
カウンセリングの基礎として来談予約、インテーク面接、心理アセスメント、来談者中心療法、薬物療法を基礎的に理解し、リファーのタイミングやスーパービジョン、クライアントの個人情報について学びます。
メールカウンセリングを実施するにあたって、初期段階での必要な知識、技能を学びます。
メールカウンセリング実技実践プログラム 教本2 ・文章を書くことに心理学
・文章を読むことに心理学
・ワーキングメモリー
・インターネットの心理学
メールで文章を書くことの心理学として、文章を読むことの心理学を細かく分析した理論を学びます。
ワーキングメモリーの知識と実践、インターネット上での心理学的研究と理論、メールでの心理学を知識と技能を身に付けます。

《監修者紹介》
宮崎圭子 跡見学園女子大学・文学部臨床心理学科 教授(文学博士)
学歴 : 国立大学 大阪大学・理学部化学科卒
立正大学大学院・文学部研究科後期博士課程・単位取得研究指導修了満期退学
学会活動 : 日本カウンセリング学会常任理事・日本心理臨床学会代議員・日本臨床心理士会災害構想班協?委員・元日本産業カウンセリング学会常任理事(副会長)・元日本臨床心理士会付属東日本大震災心理支援センター運営委員
主な著書 : 『サイコエデュケーションの理論と実際』(遠見書房)、『カウンセリング心理学』共著(培風館)、『家族療法を超えて』単著(現代のエスプリ)、その他論文多数。
現在追いかけている研究テーマ : メールカウンセリング、サイコエデュケーション、ポジティブサイコロジー
お申込み 資料請求 お問合フォーム